ホーム > ヘルプ > 計測地点の追加・変更 > シングルページアプリケーション (SPA) の計測を行いたい

ヘルプ

計測地点の追加・変更 > 特殊な計測

シングルページアプリケーション (SPA) の計測を行いたい

「シングルページアプリケーション (SPA) の計測を行いたい」への回答

シングルページアプリケーション (SPA) で構成されるWebサイトでウェブアンテナの計測を行う場合は、通常とは異なる計測タグおよびタグ設置作業が必要になります。

以下をご確認のうえ、必要な作業を行ってください。

シングルページアプリケーション (SPA) とは

シングルページアプリケーション(single-page application, SPA)とは、単一の Web ページのみから構成され、ページ遷移ではなく JavaScript による書き換えで画面の切り替え動作を実現している Web サイトのことを言います。

一般的な Web サイトと異なり、各画面に対応する独立した「ページ」 (HTML ソース) 自体が存在しないため、 JavaScript による切り替えイベントの発生に対応して計測タグが発火するよう、独自の実装を行っていただく必要があります。

入口ページタグの設置

入口ページタグは、シングルページアプリケーションが初めて表示されたタイミングで動作するように設置いただく必要があります。

例えば、サイトへ流入したタイミングで一度だけ必ず読み込まれるHTMLソースがある場合は、そのHTMLソースに対して入口ページタグを設置してください。

CVタグの設置

CVタグは、シングルページアプリケーション上でCVが発生したタイミングで動作するように設置いただく必要があります。

通常のCVタグはページが表示されたタイミングで動作する仕組みなので、シングルページアプリケーション上の画面切り替えに合わせてCVを計測するためには、通常のCVタグを「イベント計測用タグ」に書き換えたものを用意し、貴社のシングルページアプリケーションから必要なタイミングで呼び出して頂く必要がございます。

※ 「イベント計測用タグ」の詳細は こちら の「計測タグの設置と動作確認方法」マニュアルをご確認ください

また、「イベント計測用タグ」を設置する際の注意点については、ウェブアンテナサポート窓口までお問い合わせください。

「計測地点の追加・変更」のよくある質問一覧


Copyright © beBit, Inc. All Rights Reserved.