ホーム > ヘルプ > 計測地点の追加・変更 > テスト計測 B – Cookie 引き継ぎのテスト

ヘルプ

計測地点の追加・変更 > 計測タグの動作確認

テスト計測 B – Cookie 引き継ぎのテスト

「テスト計測 B – Cookie 引き継ぎのテスト」への回答

※テスト計測の全体像については、まずテスト計測のやり方をご覧ください。

簡易テスト

Cookie 引き継ぎの簡易テストを行う場合は、ブラウザ開発者ツールを使う必要はありません。実際に引き継ぎ処理を実装したリンクをクリックし、 waxc という引き継ぎパラメータが付与されるかを確認するだけです。

このとき、必ず iOS または macOS の Safari を使用して確認することに注意してください。それ以外のブラウザでは、引き継ぎパラメーターは発行されません。

  1. iOS または macOS の Safari を立ち上げる
  2. Cookie 引き継ぎ実装を行った、引き継ぎ元ドメインのページを開く
  3. 引き継ぎ先ドメインへのリンクをクリックする
  4. 引き継ぎ先ページの読み込み完了時、アドレスバーを確認し、 waxc=AAAA.bbbb というパラメータが URL に付与されていることを確認する
    USERGRAM の Cookie 引き継ぎ処理も実装している場合、ugx というパラメータも同時に付与されます

※簡易テストで正常に引き継ぎが確認された場合も、念のために実テストを行ってください

実テスト

きちんと異なるドメインの間で Cookie が引き継げたことを実テストで確認するには、次のような手順で、ドメイン A へのテスト広告に対するドメイン B 上でのコンバージョンが計測されるかを調べます。

このとき、必ず iOS または macOS の Safari ブラウザを使用して確認することに注意してください。それ以外のブラウザでは、 Cookie 引き継ぎがなくても計測できてしまうため、テストとして機能しません。

尚、コンバージョンの計測によって確認を行うため、このテストを実行するにはコンバージョンタグの設置とテストが完了していることが前提となります。コンバージョンタグが正しく動作しているか不明な場合は、先に テスト計測 C – コンバージョンのテスト を実施してください。

1. テスト用の広告を作成する

管理画面を開き、次のポイントに注意して、テスト用の広告を作成します。

  1. 媒体・広告枠: 「テスト計測用バナー」または「テスト計測用リスティング」を選択
  2. キャンペーン名: 「テスト」と一目でわかるもの
  3. 権限:
    広告主権限の ID で利用している場合、 「自社」か、またはテスト用に代理店権限を作成すると良い
    代理店権限の ID で利用している場合、自代理店権限が自動的に指定される
  4. リンク先: テスト対象の Cookie 引き継ぎ実装を行ったページの URL を直接指定

2. Safari を起動して Cookie を削除するか、プライベートモードを開く

作成した広告を正常な環境でクリックするために、まずは iOS または macOS の Safari を立ち上げた後、 Cookie を削除するか、あるいはプライベートモードに移行してください。

プライベートモードは普段お使いのタブとは Cookie が共有されず保存もされないので、そのままテストに使い、終わったらプライベートモードを終了するだけで済み便利です。

3. 作成した広告をクリックする

Safari の準備が整ったら、準備したテスト用広告の入稿 URL へアクセスし、 Cookie 引き継ぎを実装したリンクをクリックしたうえで、コンバージョン完了までページ遷移を行ってください。

このとき、ページが読み込み完了しないままに次の遷移を行ってしまうと、タグの実行が間に合わずに正しく計測されない可能性があります。操作は焦らずゆっくり行ってください。

4. 1 ~ 2 時間後、数値が管理画面に上がっていることを確認する

コンバージョン完了後、 1 ~ 2 時間程度 (セッション保持期間終了後) 待つと、ウェブアンテナのレポート画面上で計測結果が見られるようになります。

計測が上がってこない場合、 Cookie 引き継ぎの実装が何か誤っている可能性があります。

「計測地点の追加・変更」のよくある質問一覧


Copyright © beBit, Inc. All Rights Reserved.